3.01.2014

O医院3

受付部屋の隣には診察室があります。天井の崩壊により腐食が進んでいます。
大きな器具はありませんが薬瓶など小物が置いてあります。
当時使っていたであろう革製のバッグもありました。
胃カメラでの内部の写真でしょうか…
ロッカーの中には大量のレントゲン写真がありました。




場所は変わり住居スペースです。こちらは洋な雰囲気が漂っており、面白いです。
全く別の建物に来た感じがします。


そして見所のこの部屋…変わった造りです!

そしてこの悪趣味な人形がありました…

古さは感じない医院ですが状態も良く、残留物も多くかなり楽しめました。
医療スペース、住居スペースともに見所があり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。末永く残っていてもらいたいものです。

2 comments:

  1. こんばんは、

    非常に素晴らしい物件ですね。医療関係の残留物・住居スペースの昭和のセンスを感じる建築デザインなど、時代背景が読み取れて面白いです。

    しかし悪趣味な人形はかなり不気味ですね・・・

    ReplyDelete
  2. こんばんは!
    荒れた廃墟も良いですが、状態の良い廃墟もまた良いものです。
    そしてこの物件の古い建築美…たまりません…

    この手の込んだ人形にはビックリしました(笑)

    ReplyDelete